ホーム お知らせ イベント テーマ展示 利用あんない 交通アクセス



一般書 「第158回芥川賞・直木賞」

第158回芥川賞・直木賞の受賞作が発表されました。

直木賞受賞作:「銀河鉄道の父」門井慶喜
芥川賞受賞作:「百年泥」石井遊佳
「おらおらでひとりいぐも」若竹千佐子

受賞作をはじめ、候補作やノミネートされた著者の過去の作品を集めて展示しています!手に取ってご覧ください。


一般書 「西郷どん」

2018年NHK大河ドラマは『西郷どん』。
また、2018年は幕末・明治維新から150年。
時代背景を知り、ドラマを見るとまた違った見方が
出来るかもしれません。


児童書 「科学道100冊ジュニア」

                    
「科学道100冊」とは、本を通じて科学者の生き方・考え方、科学のおもしろさを届ける事業で、全国の書店や図書館で実施されています。

「なんで?」「どうなってるの?」
子どもたちのギモンにたくさんの本がヒントや答えを教えてくれます。

本を開いてみよう!そこには、ドキドキ・ワクワクがいっぱい!!


YA 「若者が選んだあの1冊!」

この夏、図書館ではたくさんの学生が活躍しました!

職場体験に来た中学生や司書実習に来た大学生など、若い世代がオススメする本を本人の作成したPOPとともに展示しています。

未来の司書がオススメする1冊をぜひご覧ください!!




ページトップへ戻る